トピックス

第1学年 職業講話を実施しました

2016年01月25日 トピックスイベント

1月22日(金)の第6校時、1年生全員を対象に、『社会人として必要な基礎力』と題した職業講話を実施しました。講師には特定社会保険労務士の大西紀子先生をお招きして、高校1年生の今からできることについて貴重なお話を伺い、生徒は礼儀・コミュニケーション・自己表現の大切さを学びました。

1.「学生」と「社会人」の違いをそれぞれの立場で考える
2.いろいろな人との接点を持って働くこと
3.「社会の基礎力」つまり「挨拶」「返事」「時間厳守」によって対人関係が生まれる
4.高校生に対して企業が期待していること
5.高校生活の中で身につけておくべきマナー

という項目で、お話しいただきました。
その中で、「やりたいこと」と「したいこと」が達成できる仕事が、長く続けられることにつながると助言もいただきました。また、発声練習、お辞儀などの実演もご指導いただき、講演の最後には「感謝の気持ちを持って働くことが社会人として必要な基礎力である」というメッセージをいただきました。
生徒がこれからの進路を考えるうえで、とても参考に成りました。

 

  • 日本大学との教育交流
  • インターネット出願
  • 学校見学会
  • 入試案内
  • 部活動
  • 同窓会
>群馬県私立中学・高等学校教員適性検査

※令和2年度は申込時期・検査時期・会場が昨年度と変更になっておりますので、ご注意ください。

ページトップ