進路

卒業生インタビュー

藤澤真衣

藤澤 真衣さん

特別進学コース 2020年度卒業
群馬大学 共同教育学部 特別支援教育専攻 進学
前橋市立桂萱中学校

3年間の学びが自分を成長させてくれました。

将来は特別支援学校教諭になることが私の第一の目標です。私にとって高校生活は、友人や先生方に支えられながら、自分の進路や学業に真剣に向き合うことのできたとても有意義な時間でした。

湯本春菜

湯本 春菜さん

特別進学コース 2020年度卒業
高崎経済大学 経済学部 進学
高崎市立箕郷中学校

3年間の経験が自信に繋がりました。

この大学に進学するために、英語を中心とした学習に努めました。ゴミを減らして高崎市の経済を改善することが私の目標です。高校3年間で、学習と挑戦の楽しさを知ることができました。

小林明輝

小林 明輝さん

特別進学コース 2020年度卒業
芝浦工業大学 システム理工学部 電子情報システム学科 進学
沼田市立多那中学校

県央での経験が目標への第一歩になりました。

特進クラスでの学習を通じて計画性と実行力を養い、射撃部での活動を通じて集中力を伸ばしました。これらの経験を将来の目標であるドローンを利用した配達システムの開発に活かしたいです。

齊藤叡一

齊藤 叡一さん

Ⅰ類進学コース 2020年度卒業
日本大学 経済学部 経営学科 進学
前橋市立南橘中学校

努力する人にとって、自己を大きく成長させる舞台となります。

在学中は授業の予習・復習を意識し勉強しました。県央高校には、ともに助け合い、支え合うことのできる仲間と、親身になって惜しげもなく力を注いでくれる先生がいます。

横坂愛妃

横坂 愛妃さん

Ⅱ類進学コース 2020年度卒業
高崎経済大学 経済学部 進学
沼田市立沼田中学校

私のことを1番よく知っているのは、私自身ではありませんでした。

進路実現への不安を感じる日々でしたが、自分を見つめ直した時、必死に部活動をした日々が無駄では無かったことに気付きました。先生や友人のお陰で、自身の武器を見つけることができました。

ページトップ