トピックス

第2回「手帳甲子園」で優秀校に選ばれました

2013年12月18日 トピックスイベント

本年度から、特進コースでは、人材育成に向けたシステム手帳を日々の学校生活に取り入れる試みを始めました。この手帳は、すでに全国約700校16万人に採用されています。「取り組み部門」は、その応募の中から、独自の手帳活用に取り組む中学・高校9校が全国表彰として選出され、見事、本校は「優秀校」を受賞することができました。平成25年12月14日(水)原宿クエストホールで行われた表彰式では、各部門の表彰およびスピーチが和やかな雰囲気の中で行われました。また記念講演として、渋滞学で有名な東京大学教授・西成活裕氏が、多段思考や日常の自己管理などについて語られました。
表彰式後の懇談会では、受賞校の先生方や個人賞受賞生徒などがお互いの取り組みや思いを語り合い、手帳を導入した効果や今後のあり方などの情報交換を行うことができました。

 

  • 日本大学との教育交流
  • インターネット出願
  • 学校見学会
  • 入試案内
  • 部活動
  • 同窓会
>群馬県私立中学・高等学校教員適性検査

※令和2年度は申込時期・検査時期・会場が昨年度と変更になっておりますので、ご注意ください。

ページトップ