トピックス

男子バレーボール部が足立龍哉氏による指導を受けました

2014年01月09日 トピックス部活動

1月3~5日、新潟県南魚沼市にあるFIVBバレーボールアカデミー体育館にて浦和東高校とともに、足立龍哉氏による指導を受けました。
足立先生が日本の高校生を指導するのは初めてのことで、生徒たちにとって貴重な体験になったと感じています。

 

足立龍哉氏のプロフィール
■国際バレーボール連盟公認コーチ・インストラクター 1988~
■ACP(エーシープロジェクト)CEO/代表 2007~
■UAE ナショナルチーム 監督 2009~
■フランス・ナショナルチーム指導

1987年、ローザンヌ大学(UNIL,スイス)講師就任。
日本人プロバレー選手の第一人者として同大学クラブ(LUC)にてプレーするかたわら、スイスで世界初の「セッター・スクール」を開講した。

その評価を得て翌年には、フランスの国家機関であるCREPSにインストラクターとして招聘され、フランス代表チーム、国内トップクラブの指導を重ねる一方、FIVB(国際バレーボール連盟)公認インストラクターに就任し、世界各地にてFIVBコーチコースの責任者として世界数十カ国で指導にあたる。

スイスクラブチーム監督、バーレーン・ナショナルチームコーチを経て、1997年帰国し、(財)日本バレーボール協会M&M事業部にて従事し、2007年日本バレーボール協会退職、そのポリシー「不可能なことは何も無い」を胸にAC Project設立し、その一環事業として2009年度からアラブ首長国連邦(UAE)代表監督に就任し、より前進的な理論構築及び指導方法の開発に努めている。

  • 日本大学との教育交流
  • インターネット出願
  • 学校見学会
  • 入試案内
  • 部活動
  • 同窓会
>群馬県私立中学・高等学校教員適性検査

※令和2年度は申込時期・検査時期・会場が昨年度と変更になっておりますので、ご注意ください。

ページトップ